« アルゼンチンババア | トップページ | 靖国神社での茶会(5.20) »

ノマディック美術館@お台場

 連休の合間、期間限定のノマディック美術館へ「Ashes & Snow」を観に行った。東京テレポート出口Aから徒歩1分。すぐ左にコンテナ!?の積み木が突然目に飛び込んでくる!!どでかいROGOのブロックである。公開のポスターがなければ「ナンジャコレ?」の積荷のような建物である。そう、壁がこのコンテナブロックでできているのだ。中に入ってみてその空間の広さと異次元さになんともいえない気持ちになる。前もってWebでエキシビジョンを観て行ったので違和感なく入り込めた。

 どうだった?? と感想を聞かれても、これは、人それぞれで全くちがった印象・感動・なんだろう、と分かれるところかもしれない。365通の手紙の意味、これも、映像を最初から最後まで観ないと理解できないかもしれない。あ、コレはわちきの場合だった。決め付けてはいけないねぇ。そうだね、わちきの場合は「空っぽになって必要なもの・大切なものだけがそこにいた」って感じである。

 オススメはするが、感じ取るのは各々なのでその点はご了承下さい。

 書簡小説全文読みたかったがなにせ高額だ。装丁もすばらしいのでいたし方ないかなぁ。6月24日まで開催しているからもう一度行くかも。行きたい。行くぞ!

« アルゼンチンババア | トップページ | 靖国神社での茶会(5.20) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アルゼンチンババア | トップページ | 靖国神社での茶会(5.20) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ