« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

反省会0114

初点前は濃茶の基本でしたが、おっと!こんなところが間違ってましたぁ (=_=;) 体を起こして〜カッコ良く!などなど....
後炭点前は初炭と線対称にレイアウト。中掃きは違うぞ気をつけろ!茶巾はそれなりに選んでネ('◇')ゞ
ゆらりゆらりと揺れる炎で暖を取りまするこれで美味しいお茶が飲めますなあ(*^_^*)
リフレッシュと脳トレ完了!ありがとうございました。

本の山なれど

幼少期から勉強の書物は自由に買ってもらっていたわちきである。そのせいか、本屋は大好きである。最近購入した本は「天文年鑑2009」んー十年前の流星群観測を思い出し、ドラマの影響もアリ、手にしたものの専門用語がメモリからいずこかへ....
茶の湯の本も少し増やすべきかどうか...と思いつつ、師匠の臨書なる「分類草人木」を読んでから買うかとも思うのだが、ついつい手を出してしまう。今回のは「日本の茶書」ワイド東洋文庫なる本だ。品切れになった文庫を活字を大きくしワイド版で売り出したものだとな!年寄りに買ってもらう戦略ですな
お取り寄せなので今月中に届くかどうか.....
こうして本は積み重ねられていくのであった。

桜咲く2

等々力競技場からの帰り道に利用する中原区を流れる用水路の木に花開く枝二、三本を発見
梅の花もまだ見ぬうちに今年は二回目だわ(*^_^*)受験生の桜も華麗に咲いてほしいものだわ

三河漫才

初釜は、おめでたい、笑って福を招き入れます柳の枝が床の間を豪華に飾り、パワーを頂いた待合。
席入り後、初炭点前の後頂いた牡蠣のみぞれあんのお雑煮が美味しかったこと うふふ

てくてく2

お散歩第二段愛宕山からくねくね曲がりながら新橋を抜け、JRの高架下の飲食店を横目に目指すは銀座一丁目!  有楽町までの高架下のお店はさぞかし天井が低いのかなあと思いきや、地下に伸びる階段と広々としたフロアが見えたのには驚き足を踏み入れたことがないわちきにとっては秘密の地下のように見えた。薄汚れたレンガの壁の向こうは華やかな社交場!みたいな!的ーな
結構歩いたかと思いきや二万歩に足らないこの日...

てくてく

今日のお散歩第一段青山一丁目から赤坂を抜け氷川神社の前を歩かせて頂き!途中、赤穂浪士ゆかりの南部坂を抜けアークヒルズは横目で見過ごし、泉ガーデンで軽くランチ風が強いなあ....
一昨日見たサクラはどうなっているかなと、寄り道しながら愛宕まであと少し('-^*)ok
アメリカ大使館に近づかないようにしないとなんだか警備がものものしかった一昨日だったもの

桜咲く

泉ガーデン裏に咲く花、発見梅か?いやサクラみたい(*^_^*) ウレシいかも

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ