« 湯島詣出 | トップページ | 回想録(入院編)101 »

目からウロコとはこのことなり

 一ヶ月近く前になる。EU内の某フランス語圏の茶人とめぐり合った。

ウロコその1:「お箸の使いかた、お上手ですね」

Photo「お箸持てなければ炭点前できませんから」・・・・・・

「確かに・・・・」

Img_063202論より証拠=美しい炭注ぎでした。

ウロコその2:お稽古の準備で靴下を履いていると、その横で足袋に履き替えている姿が。。それもコハゼ4っつ全部。そしてそのまま、長い時間、正座をしていらっしゃる。

ウロコその3:写真を見て気が付いたのですが.....両手が自然に膝の上で重なっているのですよ。男性のお弟子さん二名が彼の両脇に座っているのですが、その手は.......┐(´д`)┌ヤレヤレ

ウロコその4:とにかくお辞儀が美しいshine個人情報にあたるのでお写真はお見せできませんが、美しい のです。

 等等。駅までの帰り道、日本人以上に日本人ですよ。と話すと「よく言われます」とのこと。フランス語勉強する前に日本人たれ!でしょうかcatface こんなわちきはフランス語を学び、旅したお陰で祖国日本を見直し好きになりましたけどね。

« 湯島詣出 | トップページ | 回想録(入院編)101 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ