« 2013年12月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

灰形

捻挫したので、本読み中心だったお茶のお稽古。行儀悪いが、足を崩して、風呂の灰形に挑戦。力は入れず、灰匙の重さだけで整える。手に集中し過ぎると力が入る。目を凝らすと、もう少し、もっと、と、欲深くなる。

また挑戦しよう!

足の腫れはまだ治まらない。

| | コメント (0)

困った電車の中(+_+)

ドア近くの席に座った地下鉄。新しい路線。ドア横に立った人の肘が頭に当たる!様子を伺うと、手にはスマホ。肘が他人にぶつかっても構わずスマホをいじらないと落ち着かないのか。
漸く下車したかとホッとしたら、今度は、ロングヘアね女性。あなたの美しく長い髪、客席のカーテンになってますよ(*´д`*)

反対側には居眠り中のリーマンさん。お疲れ様でしょうが、私は枕ではありませんよ(^^;)自立お願いします。

疲れた〜〜(/_;)


明日は、別ルートにしよう。

| | コメント (0)

大師巻

友人宅にお呼ばれしたので、お土産に堂本の大師巻、二種類を用意した。等々力で購入・お持ち帰り(^-^)v
フロンターレどら焼きにしようかクッキーにしようか迷ったが、今回は海苔たっぷりの大師巻にした。大好評でしたヾ(^▽^)ノ

| | コメント (0)

回想録〜和様の書

三回の訪問した。
高野切の本物の美しさにうっとりきりがない。
 
列の後ろから『かずさまのしょ』と、聞こえてきた(笑)冗談で、お話されたようだが、まあ、そう読めなくはないが....和様の書
 
二回目の訪問時、館内放送があり、講演があるというので、聴講した。『断簡愛憎の譜』。今でいうスクラップが普通に行われていた話から、いろいろと講演され、勉強になった。それを丁寧に表装し、代々伝え残す。そのおかげで、古書、古筆と、おめもじ叶う、幸せ。
 
機会あらば、また見に行かん。
 
さて、明日はぷらっと、何処ぞの美術館にでも、いってみようかな。
 

| | コメント (0)

お留守番

ただいまー!仲良くしてた?
 
 
追伸
ひとみ座の『ひょっこりひょうたん島』今年で50年だそうです。
 
フロンターレ50歳に立ち会えるかなあ
 

| | コメント (0)

乙女文楽

ひとみ座の乙女文楽行ってきました〜!
 
この人も行きましたよ!
生き別れになった母様、父様を探しに一人阿波の国へ巡礼の旅に出た童とバシャリ〓
その、母様とも
きれいなお姉さん(実は鬼!)は怖かったので近寄れませんでした(笑)
 
こちらは昨年、フロンパークで出会った乙女文楽のお姉様と。この時の出逢いがきっかけでひとみ座に通うようになりました。
今日は鬼退治の若武者の人形を操ってましたが、立ち回り激しかったですよ!
人形の重さは軽くても三キロだそうです。それを一人で操る、乙女たちです。
(写真掲載許可頂きました)
 
昨日の甲府戦、勝点イベントで、しばらく行っていなかった寄席に、また足を運んでみようと思いました。
フロンターレの思うつぼ(笑)なサポーターの一日。

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年6月 »