« がんばれあたし! | トップページ | 期待しすぎは.... »

レクイエム

梅雨入り
 
ジャン・ジルのレクイエムに巡り会えた。一つの出逢いが導いてくれた演奏会。
ある人への葬送曲にもなった。短い付き合いだったが、その人の最期を振り返ると、この曲は相応しかったと思う。
この一週間、取り憑かれた感があったが、この曲で自分が救われたようだ。レクイエム=死者へのミサ曲は、見送る物へのミサ曲に思えた。
 
 
演奏会の帰りは、遠回りを承知で、バスで新宿へ。今宵限りの人達とのすれ違い。こういうのも悪くない。
出逢いがあり、別れがあり、生きていることに感謝。

|

« がんばれあたし! | トップページ | 期待しすぎは.... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« がんばれあたし! | トップページ | 期待しすぎは.... »