Nippon茶茶茶

ダンスじゃあないわ

 今週は花月。月の終わりは花月。ラインダンスのようにお辞儀もそろえ、立つのもきれいに。息を合わせ.............とわいうものの。なかなかうまくいかぬもの。

 お花を生け、炭を入れ、香を炊き、皆で聴く。お湯は煮えて、お茶がコワイ!!!

 はてさて、足の運びはホニャらららwobbly自然とダンスが始まります。お稽古帰りに記憶の扉を開けてイメトレ復習です。来月末まで記憶よ飛ぶなflair

| | コメント (0)

菓子器もご馳走

この日は花見団子。この時期でもスーパーでは三色団子が三本97円で手に入る('-^*)ok
銘々皿もいいが専用の田楽箱も景色が良い。
茶はまだか(笑)

| | コメント (0)

目からウロコとはこのことなり

 一ヶ月近く前になる。EU内の某フランス語圏の茶人とめぐり合った。

ウロコその1:「お箸の使いかた、お上手ですね」

Photo「お箸持てなければ炭点前できませんから」・・・・・・

「確かに・・・・」

Img_063202論より証拠=美しい炭注ぎでした。

ウロコその2:お稽古の準備で靴下を履いていると、その横で足袋に履き替えている姿が。。それもコハゼ4っつ全部。そしてそのまま、長い時間、正座をしていらっしゃる。

ウロコその3:写真を見て気が付いたのですが.....両手が自然に膝の上で重なっているのですよ。男性のお弟子さん二名が彼の両脇に座っているのですが、その手は.......┐(´д`)┌ヤレヤレ

ウロコその4:とにかくお辞儀が美しいshine個人情報にあたるのでお写真はお見せできませんが、美しい のです。

 等等。駅までの帰り道、日本人以上に日本人ですよ。と話すと「よく言われます」とのこと。フランス語勉強する前に日本人たれ!でしょうかcatface こんなわちきはフランス語を学び、旅したお陰で祖国日本を見直し好きになりましたけどね。

|

反省会0114

初点前は濃茶の基本でしたが、おっと!こんなところが間違ってましたぁ (=_=;) 体を起こして〜カッコ良く!などなど....
後炭点前は初炭と線対称にレイアウト。中掃きは違うぞ気をつけろ!茶巾はそれなりに選んでネ('◇')ゞ
ゆらりゆらりと揺れる炎で暖を取りまするこれで美味しいお茶が飲めますなあ(*^_^*)
リフレッシュと脳トレ完了!ありがとうございました。

| | コメント (1)

三河漫才

初釜は、おめでたい、笑って福を招き入れます柳の枝が床の間を豪華に飾り、パワーを頂いた待合。
席入り後、初炭点前の後頂いた牡蠣のみぞれあんのお雑煮が美味しかったこと うふふ

| | コメント (0)

花月

脳トレ!くじ運!!日頃のお稽古の成果(=゜ω゜)ノそして修繕(基本に帰る)
素早く動かねばお茶が冷めてしまうぞでも慌てると足をくじいちゃうぞ
全く動かないお客もいるのさ!お茶が飲めない客もいるのさ!
  上から見たらさぞかし面白いでしょう所作を良く観て、呼吸を合わせて、軽やかに、でもしずしずと
月花一二三おさらいおさらい

| | コメント (2)

おへそ

日本のへそ!とか、へそに力を入れて!とか要の部分に『へそ』を使うが、茶の道具を扱うときも『へそ』がキーである手先、腕先、肩先ではなく、上半身が向き合うことが肝心なのだ!そう!『向き合う』コト(=゜ω゜)ノ丁寧、かつ、緩急も忘れずに!へそを中心に

| | コメント (0)

寒さ感じるご馳走

玉椿キレイです。でも頂いちゃいます お茶がコワイ

| | コメント (0)

山茶花

通勤途中、ピンク色の山茶花が咲き誇るお庭横を通った。冬の寒々とした道に散りばめられたピンクの花は、すぼめて歩く肩をちょっとほぐしてくれる。
とある和菓子屋さんのケースにピンクの花のお菓子を見つけた(o^_^o)山茶花とある!が!?お茶の世界では「山茶花」は風炉の花だそうな。だから、お菓子屋さんが「山茶花」と命名しても炉の時期には別名を付けるのだそうな。例えば「冬の華」とか。ナルホドpencilφ(._.)メモメモ
わちきの勉強upwardrightの日々は続くのだヽ(^^)

| | コメント (2)

暖かい茶碗

今日のお稽古は花入れmapleに始まり、行の『ハマグリ板』がどれだったか??と最初からあたふたしちゃいました(^^;)
小菊と持ち出しの山茶花です。まーっすぐな山茶花を゛よしよし゛と徐々に曲げて、こんにちわさせました('-^*)ok
お薄はサンタの楽の長靴風筒茶碗。御棗は紺地柊蒔絵。クリスマスー☆ではないかえー!という取り合わせにしてみました!うふっヽ(^^)お炭が良くついたので、まずはお茶碗を温めて温めて、熱いお茶を一服どうぞjapanesetea冬ならではのお点前です(o^_^o)
かしこ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧